読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ナラブログ」〜奈良英幸のアプリブログ@はてな〜

都内で働くアプリディレクター奈良英幸のブログです。徒然をつづってゆきます。

IOTの次は、HOT!? 鍵は省電力の半導体

f:id:hidezone:20160818085834j:plain

物がインターネットに繋がるIOTの社会を見越して、ソフトバンク孫社長はモバイルの半導体大手ARM社を買収した。

 

孫社長の定例会見では、物がインターネットに繋がるだけでなく、多くの家電や車など物が知能を持つ社会に備えての判断だった。

 

たまに記事を見かける人がインターネットに繋がる IOH インターネット オブヒューマン の時代がもし訪れてもARM社製の半導体は需要が大有りだろう。

 

なぜ、ARM社だったのか。

 

それは同社製品が、省電力に優れているから。モバイルでも、AIでも電力は人間にとっての酸素と同じ。機器が電源から離れた状態でいかに、電力消費を抑えて稼働できるかが鍵。

 

国内の半導体関連会社は、まだ見ぬパラダイムシフトへの投資ができていない状態らしく、本腰を上げるのは2017年になるとの見方。

 

「IOT」 直接関係ないと思っている私たちも今から、物がインターネットと繋がる未来を予測して、自分の生活にどのようなメリット、デメリットがあるか考える必要があるかもしれない。