「ナラブログ」〜奈良英幸のアプリブログ@はてな〜

都内で働くアプリディレクター奈良英幸のブログです。徒然をつづります。

アプリ紹介のためテレビ出演しました

痴漢冤罪防止アプリの開発者として、テレビに出演しました。 初めてのロケは、伝えるということの精度をいかにして上げていくか考えるきっかけになりました。 顔がこわばっているのはご愛嬌..笑

痴漢冤罪防止ナビアプリがテレビで紹介されました

ご無沙汰しております、奈良です。 DOJASS BROTHERS APPとしてリリースした痴漢冤罪防止ナビアプリが「とくダネ!」「ひるおび!」「情報ライブ ミヤネ屋」などさまざまなテレビ番組で紹介されました。実際にアプリ使用手順の説明や、出演者のコメントまでい…

痴漢冤罪防止ナビアプリがリリースされました

よろしくお願いします。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーアプリ開発デベロッパーDOJASS BROTHERS APPは、日本初となる電車や駅で痴漢に間違われた時に、弁護士監修の対応ナビゲーションと動画記録で、痴漢冤罪防止を強力サポートするスマー…

痴漢冤罪防止ナビアプリプロジェクトがメディアに紹介されました

痴漢冤罪防止ナビアプリプロジェクトがたくさんのメディアに紹介されました。ほんとうにありがたいです。 ーーーーー■GIZMODO(ギズモード)http://www.gizmodo.jp/2017/02/dojass_brothers_app_enzai.html​■IRORIOhttp://irorio.jp/endomayu/20170208/38531…

痴漢冤罪防止ナビアプリ開発プロジェクト

この度、痴漢冤罪防止に関するスマートフォンアプリの開発プロジェクトを立ち上げました。 camp-fire.jp 冤罪をかけられるとやっていないことを証明するのが非常に難しく、その後の人生に影響を与える場合があります。そのため痴漢冤罪は男性だけの問題では…

少子高齢化の数値について調べてみました

たまたま少子高齢化について調べることがあったので数値シェアです。私が70代の頃、道を歩いていてすれ違う2人に1人が同年代とは。。感慨深い。。 少子高齢化に関する数値 ■現在・人口:約1億3000万人 ※統計省・割合①65歳以上:約27%・割合②15歳以上:約60%…

フラットデザイン台頭の理由

フラットデザインは、表面上のテクスチャ感を抑えたデザインです。 UIデザインデザインでは、かつてIOSやOS Xにおいて、スキューモフィズムデザインという現実世界のインターフェースを模する流れがありました。これを追求するとリアルすぎる表現や装飾過多…

AIが自動で記事を作成してくれるサービス

http://www.techdoll.jp/2016/09/05/articoolo/ 単語を入力すると記事を書いてくれるAIサービス。使ってみましたが、記事作成中の数分間スマホが発熱! やはり日本版で試したいのと、もう少し無料で読ませて欲しいです。

打ち合わせ直後が狙われている件

双方にやや緊張から解放される打ち合わせ後の雑談やエレベーターの待ち時間は、本音が出やすいと言われています。 打ち合わせには出てこなかったキラークエスチョンが、フランクな会話から飛び出してくることも。議事録に残らない数字の話には気をつける必要…

サービスグロースの基本

大げさなタイトルですが、WEBやアプリサービスを成長させる基本は数値分析です。 そんなの分かってると言われそうですが、意外と各ディレクター、プロデューサーはこの本質が分かっていない場合が多いです。 ▼数値分析によるグロース方法の基本 ①サービスに…

【業務効率化】困らないPCゴミ箱のシスアウト運用

「実は必要なデータ」や、「何かの理由であとでさかのぼる時」にもう削除しちゃってた。 と、いう経験は誰でもあると思います。 そのデータの復旧や、リカバリーの対応に本来計算にない時間がかかることも。その不要なコストがもったいないので、昔から私は…

【アプリUI基本情報】セグメンテッドコントロール

セグメンテッドコントロールは、検索結果のソートや、別の属性での表示変更とこなる表示方法です。 タブ型ナビゲーションとは異なり、タブは分かれず同一のグループ内で表示を変更することができます。 例えば同じタイムラインでも「新着」と「人気」などで…

【アプリ感想】これは便利 音で再配達できるアプリ

スマホで便利に物が買えるようになり、メルカリを始めCtoCも盛んになり、商品の受け取りが増えると面倒なのは受け取れなかった時の「配送業者への再配達依頼」ですよね。 そんな面倒を解決してくれるアプリを見つけたのでご紹介します。 ■アプリ名 音で再配…

【アプリUI 基本情報】モーダルウィンドウとは

本日はUI情報について。知ってるようで知らないモーダルウィンドウについて モーダルとは、ユーザーの行動を制限するモードと言う意味です。 アプリサービスでは、警告や行動選択を表示するオーバーレイが該当します。IOSではアクションシート、Androidでは…

【アプリ感想】両替電卓アプリ

今月末、インドネシアに出張の予定なので非インターネット環境でも使える換金レートが分かるIOS対応アプリを探していました。 同じテーマのアプリは数種類あって中でもシンプルで分かりやすかったこの両替電卓をメインで使うことにします。 ▼GOOD ・主要15カ…

すべてのモノがアプリを持つ日

すべてのモノがアプリを持つ日が来るかもしれません。 アプリの今後を考えていました。現在はWEBアプリ、スマホアプリ、ウェアラブルアプリ、ロボット用アプリなどがありますが、今後IoT社会になることを考えると家電を中心にモノがインターネットにつながる…

【スマホUI基本情報】導入画面について

スマホのUI基本情報について書いていきます。 <導入画面> スマホ起動時の画面。まだアプリに慣れていないユーザー向けの説明、品質管理向上の場合が多いです。 ■スプラッシュ アプリ起動準備の間に見せる画面。全画面表示でロゴを表示させる場合や、アプリ…

会話の中のサイン

仕事柄人と会話をする事が多くあります。 その時に良くある、会話の相手からのサイン。こちらが話してる時に「頭をポリポリ」「顔をポリポリ」これは相手が話に何かしらのストレスを感じている状態です。このサインが現れたら、話を変えるか、相手に話をさせ…

【新常識】「分からない事は聞け」の最新情報

昔、仕事の上司から「分からない事や、単語はその場ですぐに聞け」と言われていました。各種ライフハックでも同様です。 だけど、現在はモバイル時代です。スマホに、タブレット、軽いノートPC。どこでもインターネットに繋がる快適な環境。 インターネット…

アプリが困難な社会問題を解決する事例

たまたま見つけた記事ですが、これすごく良いと思いました。 ■イギリスのレストランとユーザーを繋ぐマッチングアプリ http://m.japan.cnet.com/story/35088318/ イギリスでは年間600万トンの食品が手付かずで廃棄されるなか、年間100万トンの食料支援が必要…

テレビや動画に中毒性がある訳

自分の体験ベースで、音楽やWEBサイトはすぐやめれても、動画やテレビはみ始めたら止まらない事が多い。 これ何だ? これってメラビアンの法則の応用版で、目と耳と文章で情報が入って来るからが刺激的すぎるんじゃないかって思いました。 だから寂しさも埋…

「1年前と同じことをしてたらダメだよ」と言われたこと

最近のユーザー数の多いアプリのランキング。 だいたい予想と同じでしたが、マクドナルドのアプリのユーザー数が多いのは意外でした。確かに安いですからね。 さて、表題のこと。 ある時、当時の職場の尊敬する先輩に言われた言葉です。 「1年前と同じ仕事し…

世界のスマートフォン プラットフォームシェアと日本のそれの件

日本ではiPhoneのシェアが半数以上で優勢なのに、世界ではほぼAndroidが独占のようです。 またガラパゴス的なサムシング

第2弾アプリ開発経過報告

第2弾アプリの経過です。 プライベートが立て込んで当初の予定より遅れぎみです。 今は企画が終わって、プロジェクトメンバーと調整を行っているところ。 <大枠の日程> 8月 企画、予定調整 9月 制作、開発 10月 組み込み、テスト、リリース 次の作品では、制…

人脈の弱さを補う方法とその事例

現在、新しいプロジェクトを進めていますが、いつも困るのが人材探しです。 ググれば人材紹介はたくさんでてきますが、支援者やユニークなスキル保持者など検索に載らないような人、市場より安くリソースを確保したい時、コネを使いたい時、無料で相談したい…

席替えの効果

先日、所属しているプロジェクトチームの人員入れ替えがありました。 そこである問題が起こって、それは「チームが一つにまとまらない」こと。 いろいろ原因は考えたんですが、その一つだと思ったのが以前のプロジェクトのままの席の配置。 人員それぞれのタ…

【アプリ感想】これはすごい!多国後音声翻訳アプリ「VoiceTra」

ランキングで気になったアプリを使ってみたので個人的な感想をまとめます。 アプリ名 「VoiceTra(音声翻訳)」 概要 話しかけると外国語に翻訳してくれるアプリ。31カ国語に対応。 voicetra.nict.go.jp 課金区分 無料 OS対応 ・iOS https://itunes.apple.com/…

真似してもいい

仕事を教えることが多くありますが、よくこう言って教えます。 「真似してみて」 事前に意味を理解しながら、自分なりに考えてゆっくりやる方法もあります。 私は作業しながら考えてもらっています。 考えるとこをさせるより、自ら考えるほうがはるかにため…

根拠はなくても良いという話

私たちは知らない間に、常識をすりこまれてみんなと同じように不利になるように行動してしまっている場合があります。 ◯◯であるべき ◯◯じゃないといけない ↑これが常識と言われていても、これが正解かはまた別の話になります。 例えばサラリーマンなら、何か…

電車の通勤時間にルーティンをこなす

「習慣化」をテーマにしたライフハックをよく目にします。 意識せずにルーティンで作業をこなすことが大きな力になるということ。 僕も、朝の電車の通勤時間を読書のインプットに使っていました。20分近く乗車するので、一週間にすると結構なボリュームに。 …